2013年10月4日金曜日

花だより

 
茨城県の私の恩師に合いに・・・…
バラのナーセリーを久しぶりにお邪魔しました
やっぱり・・・・初めて見た時と同じ!!素晴らしい苗・プロなので当たり前なのかもしれませんが
この活力に溢れ病気一つなく今年の苗だというのにこの大きさ
私はここに通い秘伝の肥料を伝授してもらいました。
 


何万本あるのだろうか
これほどの数…すべて見て回ったが信じられないくらいに病気無く元気な苗たち
見渡す限りのバラの農場
その全てが精魂かけて育てられています。オーナーの人柄も出ているのでしょう
いろんな所の苗を見てきましたがダントツにすばらしいです

何が一番大事かと尋ねると・・・水の管理だそうです
目からうろこの回答が返ってきました
★散水は一日5回…しかもたっぷりやってはいけない、株に浸る程度
一日一回とか朝晩では駄目なんだそうです。下から漏れるほどやるもんじゃない!
みんな肥料分が出てしまい乾燥が続くと株が大きくならない・・って言うんです
今まで下に水が出るようにやっていましたが…一日5回は出来ないまでも
数回に分けて少しずつやってみることにしました
 

これは今年の新苗です・驚きですねこの大きさ
私の背丈以上に伸びたツルバラ
 
     I wish you have a wonderful time!!