2013年10月5日土曜日

花だより

イングリッシュ・ローズ★ シャーロット・オースチン
ふっくらとした蕾が開くとオープンカップ咲きになります
ソフトイエローの中輪の花で上品・四季咲き性が強く次から次と咲き続けます
イングリッシュの中でも最も美しい黄色系・濃厚なティーローズの香り・
ガーデンではスタンダード仕立てで育てていますので一際目につきます
 


メインガゼボは
大好きなコーナー!!
手前の白いバラは上が★アルベリック・バルビエ
左のポール仕立ては★イングリッシュ・ローズ・クロッカス・ローズ

咲き始めのバルビエは美しいが咲き進と咲き殻は気を付けないと茶色くなりやすく綺麗でないので早めに花殻の処理をすることをお勧めします
 イングリッシュ・ローズ★ペガサス
大好きなバラの一つで芍薬のような花で綺麗なアプリコット・イエローで外側に
行くにしたがってクリーム色になる。照り葉でシュラブとして又はショートクライマーとしても
扱える。強健で四季咲きなこのバラはティーローズの香り


ハニーサックル

香りに誘われて沢山のミツバチが飛来
春からずっと咲き続ける
花の形が可愛いのでどんなバラにも合います

ルジャルダンサクレのガーデンで最も美しいコーナー
南から見た景観は圧倒するほどのバラと草花で埋め尽くされます
 
今日は種まきをしました。10種類ほどの種は高さの同じものを一緒に混ぜ
ガーデン全体にパラパラと蒔きます。雑なようですがこれが一番自然に見えるのです
下の草花はこの結果です
         I wish you have a wonderful day!!