2013年10月15日火曜日

花だより


ゴールデン・セレブレーションS・D

飽きる事のない素敵なバラ
このバラの持つ魅力はカップ咲きの大輪…バランスの取れた花
シュラブだがショートクライマーとして扱えます

私のガーデンでは一方では木バラとして扱っています
その場合春に出るべーサルシュートを出るごとにカットすることで一定の高さを保つことが出来ます






 イングリッシュ・ローズ
    ❤ザ・ナン

開花すると純白のサミダブルの花からシベがのぞき美しい
咲き始めはカップからオープンに・・花びらがシルキーで優しい雰囲気を醸し出します









フランスデルバール社作出
パピ・デルバール

非常に大輪の花を春株いっぱいに付けます
香リは素晴らしいフルーツ香
少し枝が固いのでアーチには向きません
かなり主張をするバラなので植えつける場所は考慮が必要





秋になってやっとこのバラの美しさが際立ってきましたバーガンディー・アイスバーグ
半日陰に植えたいバラ・・・・日当たりと西日を最も避けて欲しい。出来れば朝日!!
 
イングリッシュ・ローズスキャボロー・フェアー
淑やかな美しさを持つ丈夫なバラ・可愛い蕾からゴールドのシベを持つ
ソフトピンクの小輪カップ咲きムスクの混ざったオールドローズ香


ローズヒップをたくさん付けた
      パッシーノ

春にたくさんの花を付けるこのバラは秋にたくさんの実も付けその景観はローズヒップだけでも素晴らしい効果がある







              
                   Have a nice day!!