2013年10月3日木曜日

花だより




 
 Sally Holmes

ツルバラとして扱える
シュラブ・・・房咲で一つの枝から
無数の花が咲く
 
ブーケのバラとしても有名
 
シュートの先に繰り返し花を付ける。蕾はサーモンから開花が進むと次第にピンクから白に変わり蕾が際立って美しい
 
すべての蕾が開花すると20cm以上の塊になる

    ★★★★★★★★



左は春・・・5月中旬

アンティークの3連のアーチに誘引されたサリー・ホームズ

幾つもの束になって咲く様子は
ガーデンの中心にあってとても目を引きます
これでも5分咲き…すべてが開花した時その美しさは他を圧倒します


チェリーセージ
赤・白・黄色・ピンク・そしてこの紫、チェリーセージにはいろいろな色があり
品種改良によってさまざまな色が出てきて強健なこの種はガーデンに植えて欲しいアイテムです
 

シュネープリンス(F・L)
繰り返しよく咲き大型の花の中に入れると素晴らしい効果が期待できます
コロンとしたカップ咲きでとても可愛い
 
お勧めのガーデンローズです
バラのトンネルを奥へと・・・ナーセリーにつづく
5月は芝生のテーブル席でお茶を頂けます
もう5か月が過ぎようとしています。早いですね~一日があっという間に過ぎてしまいます
焦る自分がいます。もう10月で秋は駆け足で過ぎて行きそうで今年は冬が早そうです

ピンク・サクリーナの可愛い花


今年はいつになく野鳥が羽を休めにやってきます。薬剤散布を控える事にし(春以外は)野鳥の為の巣箱を置きバートパスに小鳥の餌をまきました。
小鳥が飛んできて餌を啄む姿を見ることがこんなに嬉しいとは思いませんでした

多少の犠牲は仕方ない・・・とは思いたくありませんが現実はそうもいきません


満開のガーデン
あと半年ちょっと・・・早くも誘引の準備に取り掛かります
枝の整理から始め留めてあるタイを外し始めます。今年はいつもより早くはじめないと
余分な仕事が増えガーデンも1か所増設し3つのコーナーになったので間に合いません
I wish you have a wonderful day !!