2014年7月4日金曜日

2014年 オープンガーデン回想

2014年 オープンガーデン 回想










                
 
   
 
私事ですが
決断の時が来て股関節専門の病院を受診してきました
 
レントゲンを両股関節・両膝撮り
左股関節の軟骨は全くなく、右もかなり減っている状態です
右膝はかなり摩耗がひどく要注意!左はかろうじて大丈夫でした
 
ドクターとのインフォームトコンセント結果
左の股関節の手術・・いずれは右も手術を要すようになるだろうとの事
術後1週間で退院・・・その後は半年杖が必要
 
これを聞いてオペの時期に迷いが・・・
半年杖でまともな作業が出来ないとなると全ての流れを考えて
来年の6月しかありません。オープンガーデンが終わって待ったなしでのオペです
 
とりあえず結論が出た事で少しは安心しました
一番驚いた事は輸血が必要になるなど、かなり出血するような大手術です
あれこれと心配しても仕方ないのでとにかく前向きに
来年の6月までしっかりリハビリしてオペに備えようと思います
 
ご心配かけた皆様には本当に励ましの言葉など頂き
有難うございました。
新たなステップに向けて日々精進してまいります 
    
                                            権田 眞理子