2014年1月17日金曜日

Open gardenに向けて

一番南の第2ガゼボ
 
去年のオープンガーデンが終了した夏に設置しました
毎年春は梅雨の走りで雨が多く
せっかく遠方からお越しのお客様の為にと屋根のある
ガゼボを置きました
 
結果は良かったり悪かったりですね
環境がガラット変わりこの場所は最も日当たりのいい場所で
バラへの環境も良かったのですが
 
日当たりが悪くなって生育不良になってしまったものが出てきてしまいました
これも仕方のない事と諦めました
全てはうまくいかないのです
常に庭仕事には付き物です
何かを得て何かを失うのです
 
 
 ガゼボにワイヤーを伸ばしそこへ誘引
とにかく構造物は見せない・付けない・
 
せっかくの景観をダメにします
私はガーデンに求めるものはナチュラルです
草花の植え込みにしてもなるべく手が入っていないように
手を十分入れる…事です
 
 
 春のガゼボに誘引したアルベリック・バルビエ
とても美しいバラです
 
 
 
小さい春見~つけた!
私の大好きな芍薬の新芽が寒波をもろともせずに顔を覗かせています
 
 
 こちらはチューリップの新芽です
可愛いですね!
 
 
ジョウビタキです!
 
餌箱となっているバード・バスに毎日
餌を啄みにやってきます
可愛い小さな野鳥でお腹が美しいオレンジ色







この小さな生物たちが生きていられる環境が続きますように!!