2014年1月23日木曜日

Open garden に向けて

美しいバラ・・・フェリシテ・ペルペチュ
 
 
木に登ったまま降りてこないじゃじゃ馬娘の
フェリシテ・ペルペチュ
無理やり引きずり下ろしました(ちょっと可哀想だったかな)
 
 
毎年木に登り大変な思いで引っ張り出す
幸い枝が柔らかくしなやかなので引っ張っても大丈夫
その長さ8m位になるでしょうか
もう植えてから5年になりますが毎年沢山のシュートを
出してくれます。
 
 
ガーデン最強のバラアルベルティーン
最も刺がすごく最も沢山のシュートを出す
もう10年近くになるこのバラは
二度ほどカミキリが入りましたが奥まで進む前に
未然に退治したので今だに元気いっぱいです
不思議なもので大事に大事にして元気に育って欲しい
バラほど何故かしょぼくなっていく
もういいよ!!もうこんなにいらない・・・って言ってじゃけに
するバラほど負けてたまるか・・・ってな感じで頑張る
面白いですね
 
 
今回一番時間がかかった誘引
寒風吹きすさぶ寒波の中
やっと誘引が終了しました
最長時間2時間かかりました
今日はいつもの半分4本の誘引しかできなかった
とても疲れた!
 
 
アルベルティーンの花はとっても美しく香り高い
このバラはその強健さからは程遠く
エレガントで優しい花です
これにひかれて買ってしまった
でも差し引いても断然植えてよかった