2014年1月29日水曜日

Open garden に向けて

 ターシャ・チューダーに憧れて・・・
 
バーモントのターシャの庭に咲いていた美しいクラブ・アップルの木
欲しくて探し3年前に4本植えました
白とピンク・銅葉の濃いピンク
早春にびっくりするほどの花を付け木は花で埋め尽くされます
 
成長が早く大きくなって毎年沢山の小さなリンゴの実を付けます
餌の少なくなる秋は小鳥たちのランチに・・・
 
 
 
 
 偉大なる女性・・・ターシヤ
テレビや雑誌で取り上げられ美しい風景が映し出されていますが
実はそのほかの粗野な所が本当のターシャの庭だと私は思います
 
日本ではやれ新しい品種だやれ珍しい手に入らない草花だ・・・と
一喜一憂する人たち(私もその一人かも)が多い中ターシャの本当の庭造り
は何か…をもっと奥深く見つめて欲しいと思います
何んで・今・そこに・何を・植えるのか?
これが答えです
自分の庭をよく見て何を植えれば美しい庭になるのか・・・
真似は簡単
自分らしく
 
 
 クラブアップルは横梁になり
枝を伸ばしてその枝に無数の美しい花を付ける