2014年1月21日火曜日

Open gardenに向けて

ガーデンの中央の大きなパーゴラ
ここは私達の間ではステージ・・・と呼んでいます
何年か前まで春の満開のバラの時に
ここでジャズのコンサートを開いていました
夕暮れからライトアップして…それは幻想的で素晴らしかったです
 
このパーゴラには
 
マダム・アルフレッド・キャリエールフェリスバイトレッチフィールドエンジェル
 
ラベンダー・ラッシーデプレア・フルー・ジョーン
 
ホワイト・メイアンディナトラディスカントメイクィーン
 
ウェディング・デイジュードジ・オブ・スキュア5種のクレマチスその他6本
 
 
 
今日一日でパーゴラ(14本)のバラの誘引終了
シュートが沢山出たので今年は素晴らしい景観が期待できます
 
春のパーゴラの様子
 
 
 
作業をしているとギーギーと軋むような音(鳴き声)とその時
♪♪コンコンコン・コンコンコン!キツツキの仲間コゲラです
 
★キツツキ目キツツキ科  Japanese Pigmy Woodpaker
 
春になると裏の森には沢山の野鳥が飛来します
なかでもコゲラのドラミングは森の中に響き渡ります
裏の森はまだ自然が少し残っています
大切にしたい