2013年12月7日土曜日

Open garden に向けて

 初冬・・ガーデンの紅葉もそろそろ終わりに近づき
 
木枯らしにオレンジの葉が音を立ててひらひら舞っていく
 
この時期ならではの光景で
大きなケヤキから降り注ぐ落ち葉は
 
大きな雨粒のようでパラパラ音を立てている
 
 
今日は後半戦最大の難関・・屋根のバラポール・トランソンです
 
ネズミ小僧次郎吉のようにスルスルッと屋根に登っていけたらなぁ~
昨日の夜からナーバスになってました・・・怖いのと、やらなきゃ、と
 
でも案じるなかれ・・登ってみたらな~んてことない・・良い気分
 
馬鹿は高いところが好き・・・・と言うがやはりそうかもしれない
 
2.30分てっぺんに跨って初冬の紅葉を眺めていました。上から見ると爽快!!
 
 
屋根には沢山のシュートが・・・
絡まり合ってどこをどうしていいやら。なんて大変なの?
 
 
大好きなクィーン・オブ・スェーデン
今年の春挿し木で育ってもの。こんなに大きな花が咲きました。でも一輪

 
やっとの思いで剪定が終了
 
ポール・トランソンは誘引しなくていいのでこれでここは終了
 
安堵!!
 
来年もきっと素敵な景観を作ってくれることでしょう
皆さん楽しみにしててね~!
今年の春
 
こんなに綺麗に咲くんですよ
 
とてつもなく大変なバラですが…これを見るとみんな欲しがるのが分かりますね