2016年4月7日木曜日

Open gardenに向けて

いよいよ春本番!!
バラの新芽もニョッキニョッキ伸びて~
春を迎える木々達も
小さな小さな芽を出し始めました
今が一番好きな時期です
何故なら
植物たちの開花の想像するだけで
ワクワクするからです
開花までには想像を超えた管理をしなければなりません
バラの病気・厄介な虫たち(害虫とは言いません)
草花のコンディション
庭に蔓延ってくる草たち
お客様を迎えるための膨大な準備
等々

これらは全く苦になりません
むしろ楽しい!!
また
煌びやかなあの光景に出合え
一年ぶりに
皆様とお逢いできる・・・

ブルンネラ
シェードガーデンに向く宿根草
強権でほったらかしでも毎年こんなに綺麗に咲いてくれます
花は忘れな草の様


早春の庭は
ブルーの花と白い花だけの饗宴
とっても静かな庭の風景です





プレモナリア

シェードガーデンのお勧め
劣悪な場所でも毎年開花
極めて丈夫な宿根草

早春に彩りを添えてくれます
ファセリア




零れだねでたくさん増える
アスペルラ

矮性なのでガーデンのヘッジに!
零れるように沢山のブルーの花を咲かせます 
ドアーフ・コーンフリー
今年も異種の花が咲きましたよ
通常は花弁の先がブルー
でも突然
真っ青なコーンフリー
美しい!!





コーンフラワー

黒い花弁はガーデンの差し色
すくっと立って咲く姿は風に揺られて可愛いですよ