2013年9月1日日曜日

ホワイト ガーデン

 

2か月ぶりの投稿になりました。オープンガーデンもお陰様で無事終わり

充電期間もいただいて、またいろいろな情報をお伝えできれば…と思います



 
White garden
念願の夢だったホワイト ガーデン  ついに着手!
 
今年の夏は異常な暑さで作業は過酷を極めました
それでも長年温めていた私にとっての究極のホワイトガーデン造り・・・
この2か月はわくわく・ドキドキ・興奮して寝付かれない日もあったほどです。
ただ振り返ってみると新しい庭(south garden)を増設したりナーセリー
の改修・・・・凝りもせずこれ以上一人でどう管理していくのか?来年からの作業を
考えると・・・かなりオーバーワークです。
私の信条では常に前向きに新しいことにチャレンジしていく事で、お客様に来ていただく以上
毎年どこかに新しい風を感じてほしいのです。


★ホワイトガーデンのコーナーは南に増設した新しい庭から
さらに南に約15坪ほどの広さに増設
フェンスは白のアイアンで囲い正面のフェンスは高さを出すため
ラティスフェンスを使いました。どうしてもすべて白で統一したかった為です

★ホンダのCMでビズに掲載された時いただいた耕耘機・・ピアンタでまず
ホワイトガーデンのコーナーの土を耕し植栽の準備
この日は36度の猛暑・・朝早く終わらせなくては・・・
作業は2時間で終了  ホット一息!!
いよいよ植栽です!!
レイアウトを決めあちこち回って探してやっと見つけたイタリア製の素敵なオブジェやプランターなどを配し
白いばらを40本と周りにまだ一部ですが草花を植え込みなんとなくさまになってきました。
とにかく大変だったのはレイアウト・・
いろんな角度から見てもっとも見栄えがして、しかも完成時のイメージを作ること
バラの形や樹形・草花の高低差や植栽後のバランス・・
草花では、葉物の色はなるべく灰葉か白の斑入り・シルバーなど
樹木はユーカリ・オリーブ・シルバープリペット・シルバーブルーのコニファーなど
 


ホワイトガーデンは絶対に妥協してはいけない・・と思っています
ホワイトガーデン・・と名がつくからこそ究極の庭なのです。
白は一番綺麗で一番汚くもなります。だからホワイトガーデンの一瞬
の美しさは矛とは比にならないと思っています
その美しさを果たしてうまく表現できるか・・・思い描いた通りになるのか?
いろんな色でカバーできる今までのローズガーデンのようにはいかない
それこそ誤魔化しがきかないのです
 
I wish you have a wonderful day !!