2012年10月30日火曜日

秋の庭

 
   

                              10月も終わり、早いものでもうすぐ冬・・・一年たつのはあっという間!
           11月に入ると、つるバラの誘引の準備に入ります。来年はどんな年に
             なるのでしょうか・・・    


                                                                                I  wish  you  have  a  wonderful   time!!



秋の庭最終投稿



右の画像は、2012年春のオープンガーデンの時の様子です。ガゼボには、最強のつるバラ・・ポール・トランソンとファイルヘン・ブラウが・・

 
 
 
 

 そして・・・

右の画像は、秋のガゼボの様子。
 ポール・トランソンは、7~8m伸びガゼボを覆いつくしています。
来年の春・・・ここはまた、バラで囲まれるでしょう。


ポール・トランソンは、13年前に気に入って輸入しました。以来貴重なこのバラは、ルジャルダンサクレのメインのバラとして、皆様に、販売し、数多くの、バラ好きの心をつかんで来ました。なぜなら、香りがよく(リンゴの香り)花はアプリコットピンクのかわいいバラで耐病性・多花性…超強健種だからではないでしょうか。(来年も販売予定!!)
今年の夏に、ガーデンの小路の真ん中にアーチを2本クロスさせ、 十字の通り道をつくりました。ちょっとしたアイデアで平坦な空間も、高低差がついてとても面白いとおもいますよ!
やってみてはいかが?

規模が小さいので、大きくなるつるバラは持て余してしまうので、半つるもしくは、クレマチスなどもいいと思いますよ!!私は2本のイングリシュローズ・白の小輪のつるバラシーフォーム・耐寒性常緑つる性のピンクジャスミン2本を入れました。夏に植えたジャスミンはもう2m以上伸びました。来年楽しみ!
今年は、秋が温かく、まだまだたくさん蕾をつけています。
毎日毎日切って花瓶に挿していますが、秋の剪定がよかったのか、今までにないくらいの花数です。


秋の庭は今日で最終の投稿となります。
これからは来年に向けた剪定や誘引の仕方・新しい庭の進捗状況などなど、お伝えできればと思います。